スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.02/07(Thu)

JOHNNYS'World 1月14日 17時 ④

光一君登場時のつづき~


舞台に出てくるときに着ていたJr.衣装を脱いだ光一君。
下に着ていたのはSHOCKの稽古着♪光一君は、上の階でお稽古中だったそうで…
河合「光一君いなかったら、稽古できないじゃないですか!」
河合君の的確なツッコミww

光一「う~ん…なんとなく(稽古)やってるから平気♪」な…なんとなくで成り立つ稽古(;゚艸゚)
でもホントに、こうして後輩たちの舞台に来てくれるってうれしいことだよね♪

光一「やっぱりさ、SHOCKの客席と匂いが違うよね~」
おそらくSHOCKの客席の匂いを放っていると思われるワタシのようなモノも紛れ込んでますが、大丈夫でしょーか!?


光一「さぽーてっど ばい どうもとこういち になってるから、何かサポートしようと思って来たのに、(Jr.マンションで)Jr.の子に「三味線持ちます!」とか「上脱ぎます!」とか、完全にさぽーてっどしてもらっちゃったよ俺」
それでいーんです光一君\(^∀^)/
そのカンジがすっごくよかったんですから\(^∀^)/

そして、光一君の素晴らしいとこは、ここで「俺がマンションに入っちゃったから、そこで踊るはずだった子が出れなくなっちゃったわけじゃん…その子を観に来たファンの子は、そのJr.を観れなかったんだよね」と言いながら、本来、光一君が入っていた部屋で踊るはずだったJr.君を舞台上に呼んだこと。


そのJr.の子の名前を何度も言って(ワタシはもう名前忘れたけど←)、客席に紹介してくれたんだよね。
当の本人(Jr.君)は、光一君を前にした緊張と突然の出来事に舞台上でぽかーん(・д・)としちゃってたけど(≧m≦*)


一通り紹介が終わったから光一君がJr.君に向かって「ありがとね。もういいよ」って言っても、一歩も動けず捌けないJr.君笑

最終的には「もう仕事しちゃいけない時間(20時の壁)になっちゃうから!」と半ば強引に捌けさせる光一君に笑った。


最後は、稽古着の背中に書かれた
“SHOCK"のロゴをアピールして去って行った光一君。

光一君に普通に絡んでいける河合君を筆頭としたエビさんと、急におとなしくなっちゃってたJUMPくんたちの差がおもしろかったな~(´艸`)

侑李くんは完全に猫かぶってたよね~(-ε-。)
先輩の前だからって、かわいこぶっちゃってぇ(≧∀≦)
元々カワイイのに、余計にカワイイじゃんかこんちくしょーo(≧∇≦o)←溺愛




スポンサーサイト
23:59  |  舞台  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。