スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.03/21(Thu)

JOHNNYS'Worldの感謝祭 3月16日 ③

~MC~
3グループでのMCとかちょっとワクワクするo(≧∇≦o)
と思ってたんだけど、
誰かが(←)優馬君を紹介してるときに、侑李くんが自分の腰を擦っていて、しかもちょっと強ばった表情だったから、侑李くんのことが気になって気になって仕方なく、優馬君絡みのトークを全然覚えてない(>_<)

とりあえず、侑李くんが腰のあたりを気にしたのはこの時だけで、そのあとは普通にしてたから、大丈夫だったのかな…。


☆「メインステ横の巨大Jr.マンションが移動するのが凄い」という話題。

侑 『(移動するから、マンションの)住所が変わっちゃいますよ~』

たwしwかwにw
あまりにも“侑李くんっぽい発言"だったから、笑いが止まらなかったワタシ。

☆優馬君捌ける
去って行く優馬君の背中をぽんぽんぽんぽん叩きながらステージ後方へ一緒に歩いて行ってしまう侑李くん。

涼 「ちねんは帰ってきなさい!」

涼介さんの声にようやく立ち止まり、
侑 『ばいばい』
と優馬君に告げる侑李くん。

ゆるり安定のNYC(^^)


☆「上(天井席)の方も見えてますよ」の話題

河合君「ちゃんと見えてます。メガネをかけたピンクのボーダーの人とか…」

ホントかよ~と大人数からツッコミを受ける河合君。

侑 『そりゃ…5万5千人もいたら、ピンクのボーダーのメガネの人が1人くらいいると思います』

見えてるかもしれない(*´▽`)というヲタの夢を一瞬でぶった斬るちねん氏。←こういうこと平気で言っちゃう彼こそがワタシの愛すべき唯一無二の自担なのです(・∀・)


侑 『JUMP(コン)のときは(自分のトークは)こんなカンジなんですけど、今日は控えます…』

すでに毒を吐いてるじゃないですか…今さら控えてももう遅いですちねんさん。と言うか、控えなくていいよぅ(>_<)
侑李くんの声を聞きたいよぅ(>_<)


☆セクゾンちゃんに話が振られる

勝利君 「さとうしょうりでーす!」

いきなり自己紹介した勝利君。
そこは「せくしーぞーんでーす!」って言うべきだったんじゃ…(≧m≦*)
勝利君かわいい。


健人君 「(帝劇で)肉体美を見せられなかった3人衆でーす!!」

そんなに脱ぎたかったんですか!?

侑 『今日(肉体美を)見れるかもしれないですよ』←ボソッと発言。

セクゾンちゃんの裸体より侑李くんの肉体美ぷりーず(≧∀≦)


☆JUMPツアーの話題
?「知念の地元の静岡も行くんだよね」

侑 『えぇ 楽しみですねぇ』
静岡公演は自分の誕生日なので、ワタシも楽しみです♪
ワタシのとこに静岡公演のチケが届くようにと、侑李くんを見ながらこのタイミングで密かに祈った(*>ω<*)>゙テヘ☆


☆フランス旅DVDの話題
?「知念くんとたーちゃんの(略)」
たたたたーちゃん?ゆーやさんのことをこんなかわいく紹介したのは誰ですか?

帝劇でもそうだったけど、宣伝するのはたーちゃんのみ←たーちゃん呼び
侑李くんはマイクを口元に当てるも参加せず( ̄∀ ̄)
侑李くんの分までしっかり宣伝するゆーやさん。

光 「たかきの敬語、久しぶりに聞いたわー」

薮 「敬語ジャーニー♪」
薮クンのこういう突拍子もない発言大好き(≧m≦*)

☆BBJ宣伝
健人君 「今日はバッドボーイズJの初出し映像を用意しています!いつ見るか??今でしょ!(ドヤッ」

と…健人君がノリノリでBBJの話題を始めて、ワタシもこのドラマは楽しみにしてるから初出しうれしかったんだけど…
このタイミングで侑李くんが捌けちゃったんだよね。MCスタート時に腰を擦ってたこともあったし、侑李くんがいないということに気持ちが持っていかれちゃって、健人君の話は頭に入ってこないわ、映像も知らないうちに終わってるわで、ここの時間のことあんまり覚えてない(^_^;)

でも、よくよく確認したら、ステージ上に涼介さんの姿もない。
そこで初めて気づく…
ゆりすけがいないってことは…まさか次は侑李くんの……


一気に高鳴るワタシの心臓………




つづく…←


スポンサーサイト
19:45  |  コンサート  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。